Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

英語のスペルが覚えられない?いらないかも!

f:id:michiganenglish:20191012192044j:plain

 

英単語を覚えるときに、スペルは覚えなくて大丈夫!

 

スペルが長い単語だと覚えるのも結構苦労する。「refrigerator」とか今も検索してからちゃんとあってるか確かめたくらい(笑)あとはややこしい単語もあるよね。「psychology」「quiet/quite/quit」みたいに。とにかくスペルを覚えるのに苦労してるなら、いますぐやめよう!

 

日常で必要ない

普段のアメリカで生活してて、スペルが必要なことはない!アメリカに15年以上住んでるけど、スペルで困ったことはない!日常生活で書くことってほとんどない。サインしたり、日付書いたりするくらい。基本的には会話をするから、スペルがあってるか間違ってるかなんて、誰も気にしない。

 

auto-correctがある

「確かに、会話するときはいいかもしれないけど、メールとかテキストの時はどうするの!?」 英語には超便利な「auto-correct機能」がある。だから、文章書いててスペルが間違ったら、勝手に赤線とか青線とか引いてくれる。そこで「あ、スペル違うんだ」と気づける。

 

スペルのテストなんてない

日本では確かにスペルのテストがあった。アメリカの小学校でもスペルのテストはやってる。ウチの子供たちは低学年まではやってた。けど上の子は高学年になると、もうスペルのテストはなくなった。確かに作文書くときに先生はチェックしてるけど、そこまで見てない。

 

子供でそれくらいまでで終わるのに、私たち大人なんてスペルのテストを受ける機会なんてほぼない!私もアメリカに来たばっかりの時に、語学学校行ったり、大学の英語のクラスを取ってたけど、スペルのテストはなかった。

 

アメリカ人もスペル間違う 

スペルに苦労してるのは私たちだけかと思いきや、ネイティブでも間違う。最初の文章に登場した「refrigerator」とかも結構「iだっけ?eだっけ?」とかってなったりする。こういうサイトもあるくらい➞ 100 Most Often <strike>Mispelled</strike> Misspelled Words in English

 

私たち日本人も日本語間違ってたりするじゃない?ほら、この前の「もしくは」とか。私は本気で「もしくわ」って書くと思ってたから。その時の記事がココ➞勘違いってこわいな・・・ 

 

スペルを覚えても読めるようにはならない

「スペルを覚えてないと英語のちゃんとした発音がわからない」なんて疑問に思う人もいるかもしれない。けど、英語はスペルと読みが一致しない言語だから、スペルを1つづつ覚えても結局読めるようにはならない。一番手っ取り早いのは、しらみつぶしに1つづつ単語の読むを覚えること。急がば回れ。 

 

スペルよりも発音

完璧にスペルを覚える時間があるなら、完璧な発音を覚えたほうがいい!先週発音のクラスを取ってる人が「baconが通じた~」と喜んでました。「bacon」の発音って結構難しい!その時に「文法を勉強するよりも発音を知ってる方が日常生活にめちゃくちゃ役にたつわ~」なんていいことを言ってくれた。

 

日本でスペルのテストがあるからスペルをやらなくちゃって思いがちだけど、発音の方が断然大事!発音を学ぶなら絶対にこのYouTubeチャンネルがいい!➞Rachel's English - YouTube 他にも本「脳が認める外国語勉強法」でも発音を学ぶべきと言ってる。そうすると単語が覚えやすくなるらしい!

 

ちゃんとした英語を知りたい

よく聞くのが、「確かに日常生活ではスペルは必要ないかもしれない。けど、私はちゃんときれいな英語を学びたい。」っていうやつ・・・。あなたがなりたいのはどっち?文法完璧な英語なのか、ちゃんとコミュニ―ションが取れる使える英語なのか。今一度考えてみて~。

 

スペルに慣れると・・・

スペルは、一生懸命勉強してなくても、だいたいわかるようになる。そうすると、発音もだいたい「この音だとこう読むな~」なんてのがわかる。規則的なものだけでなくて、不規則なものもそうなる!子供にスペルを聞かれても「多分こうだと思うよ~」なんて話もできると、子供にも役に立つ。

 

今3年生の娘はちょうどスペルと音の関係をやってて、「boat/coat」の「oa」と「note/nose」の「oの後に子音が来てeがくる」のは同じ「ou」の音になる、っていうのを勉強中。そういう時に、晩ご飯食べながら、他の単語の例をポンポンっと出してあげたりとかっていうのもできるようになる。

 

慣れるためには

日頃から英語をよく見てることが大事!道路標識もただ通り過ぎるだけではなくて、「こういう風にスペルすんだ!」とか「こういう時はこんな風に表現するんだ!」と気に留める。ただ単に「道路標識ね~」とか「レストランのメニューね~」としない。とにかくアメリカで生活してるといっぱい英語に触れる機会があるから、それらを大事にする!

 

おわりに

英語のスペルは覚える必要なし!日常生活でスペルをチェックするわけではないし、そんな機会もない。もっと肩の力をぬいて英語を学んでほしいと思う!英語なんてチョロいよ~。難しく考えすぎずに、人とのコミュニケーションを楽しむようにすれば、自然と英語が話せるようになる。今日もいっぱい話してね!

 

 記事が役に立ったらクリックしてね⇩

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 

 

単語を覚えるときに知っておきたいこと!

英会話にいかせる!間違いなく英単語が覚えられる方法【前編】

 

英会話にいかせる!間違いなく英単語が覚えられる方法【後編】 

 

英語マニアの私がおススメする!ネット辞典4つ紹介

 

 

 

Photo by Jason Leung on Unsplash