Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

「誰とどこに行くの?」は英語では言えない!疑問詞は2つは使えない!

f:id:michiganenglish:20200601190041p:plain

疑問詞を2つ以上文章に入れると、上から目線な言い方になるから気をつけたい!

 

日本語訳だと「誰とどこに行くんですか?」で、問題ない。けど、英語でそのまま言うと、お母さんが子供に言う時の「えっ?誰とどこにいくのっ!」(言わないと怒るよっ!)と言うニュアンスに近い。

 

そういう時は、1つの疑問詞で疑問文を作って、andで疑問詞をくっつける

  

例文

誰とどこに行くの?

Who and where are you going with?

 

威圧的な言い方なので、こんな風に言うといい!

  • Who are you going with? And where?
  • Where are you going? And with who?

 

どっちの疑問詞が先でも後でも大丈夫。※whoには必ずwithが必要!「一緒に」という意味があるから。

 

誰といつテニスをしてるの?

Who and when do you play tennis with?

 

柔らかくすると

  • Who do you play tennis with? And when?
  • When do you play tennis? And with who?

 

いつ何を見るの?(映画の話)

When and what are you going to watch?

 

こんな風に

  • What are you going to watch? And when?
  • When are you going to watch? And what?

 

どれとどれがいい?

Which and which do you like?

 

whichの場合は、上から目線とかではなく、こういう言い方をもともとしない。だから

  • Which ones do you like? This and this?
  • Do you like this and this?

 

気を付けてください!