Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

 レシピを見ずにマフィンを作る娘=リーディングをせずに英語を話す人

f:id:michiganenglish:20210306202107j:plain

 

娘がレシピを見ずにマフィンを作った結果、激マズなマフィンができました( ゚Д゚)甘いのか甘くないのかわからない甘さ、ネチョッとした噛み応え・・・。見た目も真っ白で、食欲をそそらない。

 

「レシピを見ないとそうなるのは当たり前!」と思ったあなた!

 

英語で同じことやらかしてない?

 

覚えた文法や単語だけで文章組み立てて会話してない???それじゃあマズイことになる!

 

英語が話せるようになりたいなら、インプットしまくれ!

 

もちろんアウトプットも大事だけど、インプットしないことにアウトプットができないよ!というお話。アウトプットの大切さも語ります!

 

空箱の中身は!?

インプットをせずに英会話をしようとしてる人は、まさに空っぽの箱から、何かを取り出しているような感じ。

 

何も出てくるはずがない!中身がないんだもん~。

 

マフィンの材料で肉じゃが作れる?名言(笑)

娘のマフィン作りに例えるなら、そろっていた材料や器具が文法や単語。

 

けど、卵が何個なのか、小麦粉や砂糖が何グラムなのか、バターなの?油なの?、どれくらいの量で何人分なのか、など全くわかってなかった。

 

英語でいうと、現在形の文章は理解してるけど、どういうときにそれが使われているのかがわかっていない。単語も同じ。

 

そういうふうにならないために、普通の人はレシピを見る。動画も見ておけばスムーズに作れるし、失敗もほぼない。

 

英語では、このレシピを勉強するのを忘れてしまう人が多い!

 

だから、マフィンを作る材料で肉じゃがを作ってる状態。(これ名言!)

 

英語なのに、日本語の言い回しをしたり、日本での普通のやり取りをしてしまおうとしたり。

 

こんな状態なのに、英会話をしようと思ってもうまくいくはずがない。

 

インプットとアウトプットの驚きの割合! 

私が韓国語を一から勉強してきて感じたことがある。インプットを100つすると、アウトプットが1つやっとできるようになる。

 

勘違いしてほしくないのが、「インプットを100つしたら、アウトプットを1つする」という意味じゃない!インプット100つで手に入るアウトプットが1つだけという話。

 

だから、100つのインプットから得た、1つのアウトプットは100回とか1000回とか、死ぬほど練習するし、実際に使う。アウトプットはしまくる必要がある!

 

インプットのコツ

インプットにおすすめの材料がこの7つ。読む・見る・聞くがインプットの中心。あなたが好きな題材ならなんでもいい!

  1. 本(雑誌、漫画も含む)
  2. ネット記事
  3. SNS
  4. 映画
  5. ドラマ
  6. YouTube

  

でも、ただ普通に読んだり見たりしているだけではダメ!英会話上達につながる2つのコツを紹介!

 

1.インプットする前にテーマを決める

知識でしかない英語を、実際にどう使われているのかを見るために役立つのが、これ!

 

ステップ1: まず最初に何に注目するかを決める。

  • 文法なら「現在形」や「現在進行形」
  • 発音なら「r」や「リエゾン(音のつながり)」
  • 単語なら「get」や「have」

 

ステップ2: インプットをしてるときにテーマに注目する

  • あ!今現在形使った!
  • 今の「L」はDark Lだったのかな? 

 

2.インプットしているときに知っている英語に気づく

しっかりアンテナを張り巡らせおきましょう!

  • 今このフレーズ言った!
  • この前勉強したイディオム出てきた!

 

初心者には難しい?

一見英語初心者には難しそうに見えますが、大丈夫です!

 

だって、私は韓国語のドラマ・映画・YouTubeSNSは、韓国語をまだ全然知らない時から見てました!

 

それでも「カムサハムニダ」くらいは登場します。それがわかると感動する!

 

リーディングのほうは、本が難しかったときは、文法の例文を読みまくってました。

 

 

インプットが大事!

「日本人は話すことが苦手だから、アウトプットをたくさんしろ!」とよく言われてる。でも、大量のインプットがないとアウトプットはできないというのが、私の考え。

 

そして文法や単語・フレーズを覚えるのはインプットではない。ただの材料。

 

なかなか英語が出てこないと悩んでいるときは、だまされたと思って、大量のインプットを1か月間くらい試してみてね!

 

 

 

Background photo created by freepik - www.freepik.com