Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

 ネイティブの現在完了使い方!日常会話でよく使う13この例文!

f:id:michiganenglish:20210113200731j:plain

 
 ///お知らせ///
初心者向けの英文法テキスト発売中!日常英会話に必要な項目だけ集めました!
詳しくはここから

 

現在完了は日常会話でよく使う!けど、現在完了と過去形の違い、現在形との違いに混乱する人が多い。今回は日常会話でよく使うものだけにギュっギュッとしぼって、13こ紹介します!

 

一番最後に文法の詳しい説明もあり!

 

1.I’ve never been here before!
ここには初めて来ました。(観光地や新しく行ったお店などで使える!)

 

2.I’ve never seen this before!
こんなの今まで見たことない!

 

3.I’ve never had this before!
今までこんなの食べたことがない!

 

4.I’ve never done this before!
こんなことやるのは初めて!

 

5.I’ve been there before.
そこ行ったことあるよ。

 

6.I’ve seen this before.
それ、見たことあるよ。

 

7.I’ve had this before.
食べたことあるよ。

 

8.I’ve done this before.
これやったことあるよ。

 

9.Have you been to Japan before?
日本へ行ったことある?

 

10.Have you done this before?
それやったことある?(忍者体験とか)

 

11.Have you seen this before?
それ見たことある?(バカ殿とか)

 

12.Have you had this before?
食べたことある?(納豆とか)

 

13.How long have you been here?
ここに住んでどのくらい?

 

  

日常で本当によく使うのは「~したことがある」の意味の現在完了!

 

特に混乱しがちなのが、現在完了と過去形。けど実は、過去形を使って表現することが多い!

 

英語は、より簡単で短いほうを好む言語。

 

「カギをなくした」は、カギがまだ見つかってなかったら現在完了を使うとか・・・。けど「I lost my key.」って日常ではよく言う!

 

「宿題がもう終わった」も「I already finished my homework.」となる!

 

ネイティブは、複雑な現在完了よりも、シンプルな過去形を好んで使う!

 

 

13フレーズの文法の詳しい解説

動詞は全部で4種類

  1. been = be / go(いる、行く)
  2. seen = see(見る)
  3. had = have(食べる)
  4. done = do(やる、する)

 

I've = I have
現在完了の作り方は「have+過去分詞」

 

Have you
現在完了の疑問文はHaveを最初に持ってくる

 

never
現在完了と一緒によく使われる単語で、強い否定を表す。

例文▼

  • I haven't eaten chicken.(最近鶏肉食べてないな)
  • I have never eaten chicken.(今まで生きてきて一切鶏肉を食べたことがない!)

 

before
現在完了とセットで使われる言葉。「今までに」「前に」

 

「this」と「here」がたくさん
会話の中で、目の前にあるものを指しているから。英語は繰り返しを嫌う言語。日本語とは真逆!わざわざ単語を言わなくていいから楽!

 

How long
どのくらいの期間を聞くときにつかう。

例文▼

  • How long did you wait?ーどのくらい待った?
  • How long is the movie?-その映画何分くらい?

 

 

Background photo created by freepik - www.freepik.com