Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

語学学習にフレーズって本当に役立つんだ!と実感した瞬間!

f:id:michiganenglish:20200801191358j:plain

 

こんにちは!

 

私は英語とスペイン語が、今ではペラペラなので、英語がわからない人の気持ちを知りたくて、韓国語の勉強しています!半年くらい経過中~。

 

フレーズが役に立ったエピソード

韓国語を始めたばかりのころ

「アニョハセヨ」しか知らなかったから、何から始めていいのかもわからず、とりあえずYouTubeで検索して、最初に出てきたフレーズから始めていった。

 

とにかく声に出して、真似をして覚えた。

 

知識がゼロだと短いフレーズにも一苦労で、結局ごっちゃになって、あまりうまくいかなかった。

 

だから最近は全くフレーズに見向きもしていなかった。

 

フレーズ丸暗記が役に立った瞬間!

この前、韓国人の友達の旦那さんに会った時に思った。初めましてってフレーズを覚えた気がするけど、全然出てこない( ゚Д゚)

 

なので、友達に「なんていうの?」と焦りながら聞いた。そしたら「マンナソパンガウオだよ!」と教えてくれて、その瞬間、私の中でパッと光るものがあった!!!

 

そう、その「マンナソパンガウオ」も最初のころに覚えたフレーズの1つだった。

 

だから、すぐに口から「マンナソパンガウオ」と出てきて、そしたら旦那さんも「マンナソパンガウオ」と笑顔で答えてくれた!

 

私の中で、1フレーズを完全に覚えた瞬間だった。

 

もう絶対に忘れないし、他のフレーズと絶対にごっちゃになることはない! 

 

今回の気づき

フレーズを今の勉強に取り入れます!

 

今回この経験を通してわかったのが、フレーズは覚えるときには完全に覚えていなくてもいいってこと。

 

ちゃんと覚えないといけない気がしてたから、億劫になってた。

 

けど、とりあえず声に出して音だけはきっちり暗記して、あとは経験をしながらコンプリートしていくようにする!

 

さあ、何個づつやっていこうかな?

 

Photo by Ben White on Unsplash