Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

子供の小学校のカンファレンス!気を付けること5つ!

f:id:michiganenglish:20191113102121j:plain

 

アメリカの子供の学校の個人懇談の成功のための、先生との接し方をお届け! 私は息子と娘のPreschoolとElementaryで、10回以上カンファレンスを経験してきた。いろんな先生がいたけど、基本的には日本の個人懇談と変わらない。勉強のことや学校での様子をお互い、聞いたり発言したり。けど、ここで気を付けてほしいのはコミュニケーションの取り方!

 

5つのポイントに気を付けて、個人懇談で先生とのいい関係を築こう!英語ができなくてもそんなに気にしなくても大丈夫。コミュニケーションの取り方がものを言う。

 

1.自己紹介

初めて会う場合:もし今までにあったことがないのであれば、先生と目があった瞬間に「I'm Taiyo’s mom, Mai.」と言いながら近づいていき、握手をするのが一番簡単!席に着く前にやる。ドアのところから、入りながらっていうのがよくあるパターン。握手はやりたくなければ、手を振ってたらいい。バイバイをするみたいに。

 

一度会ったことがある場合:「Hi! How are you?」から始める。「今日は寒いね~」とか、「一日大変ね~」とか一言いえばとってもいい!雑談は大事。雑談について➞英語で気まずい?沈黙にならないための1つの秘策!

 

旦那さんの紹介を忘れない:自分は先生に会ったことがあるけど、旦那さんが初めての場合は、旦那さんを先生に紹介する。「This is my husband, Takashi.」と言えばオッケー!

 

2.あいづち

日本人のあいづちの打ち方とアメリカ人のあいづちが違うから気をつけよう!日本人はすんごいたくさんうなずく。けど、それが話をさえぎってるように見えたり、話しを聞いてないように見えることもあるらしい。首をブンブン振りすぎるのは控えて、言葉のあいづちを打つようにする!詳しいあいづちはココ➞勉強不要!駐在妻がペラペラに話せるためのワード6つ 

 

3.アイコンタクト

あいづちの代わりにアイコンタクトをしっかりとる!日本人とアメリカ人の会話で比べてると、目を見る長さが全然違うらしい。アメリカ人の方がかなーり長い。だから、頑張って、目を見る。多少違和感はあるくらいまで見よう。アイコンタクトについての記事➞日本人はアイコンタクトがない?アメリカ人に好印象な英語の話し方を紹介! 

 

4.どうしたらいいのかわかるまで出るな

ほとんどの人が、宿題のこととかいろいろ聞くと思う。そこで先生に相談した時にいろんな回答を得られるはず。英語が苦手だと難しいかもしれないけど、あいまいに終わらせるのではなくて、自分が次に取る行動が分かってからその場を離れる!

 

例えば、「宿題で困ってます」と聞いたら、先生が「じゃあ全部はやらなくていいです」と言ったとする。さらに突っ込んで、「必ずやらないといけないことを、メールしてください・メモしてください」「算数だけやってください」 「わかるのだけやってください」とそこまで具体的な内容になるまで聞く。

 

そしてあなたも英語で最後に「You are going to send me an email for homework, right?」と、これでいいんだよね?としっかりと聞き返せば大丈夫!この「right?」がすっごく便利。普通の文章の最後に「right?」をつけるだけで、質問になる。

 

5.サポートするよ!という姿勢を示す

最後のとどめ(笑) アメリカのほとんどの小学校では、親の寄付やボランティアがものすごい重要。先生のサポートにもなるし子供にもメリットがある。冬の時期になったらティッシュがたくさんいる(笑)だから「Let me know if you need any help!」なんて言えると好印象!先生は「この親は信頼できる!子供の教育にもちゃんと関わってくれてる!」と思ってくれる。

 

いい学校生活

先生といい関係を築けていれば、何かあればすぐにメールの返事も返ってきやすい。「先生からメールが返ってこない」なんて言ってる日本人の話をよく聞く。先生も連絡を取りやすくなるから、子供の勉強面や友達関係などの情報が入りやすくなる。 

 

おわりに

カンファレンスで何を聞くかも大事だけど、先生とのやり取りがもっと重要!英語ができないならなおさら、直接会ったときに言葉以外のコミュニケーションを取っておこう。言葉よりも態度のほうが相手は見てる。「目は口ほどにものを言う」って言うでしょ? これで怖くない!

 

 参考にしたサイト

 

アメリカの小学校について

www.speaknovi.com

www.speaknovi.com

www.speaknovi.com

www.speaknovi.com

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Photo by Avel Chuklanov on Unsplash