Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

アメリカ生活で英語ができないことがストレスに?

f:id:michiganenglish:20191011023413j:plain

 

 

英語ができないのは、あなたの心がそうさせているのかもしれない!

 

「私には英語なんてムリ」

「どうせ話せるようになんてならない」

「私の英語は通じないから黙っておこう」

 

やる前からこんな風に考えているのを「メンタルブロック」という。

 

せっかくできるものも、自分の頭が「それはダメ!それは怖いから避けたほうがいい。」と、できなくしている。

 

これがなくなれば、以外と簡単に英語が話せるようになったりするから、あなたはどうかな?

 

 

メンタルブロックにかかった8歳の娘

娘は4歳から器械体操をやっている。

 

それが3週間前突然、今までできていたバク転ができなくなった。バク転は娘にとってはかなり簡単にできてしまうこと。去年の大会では、2回バク転をする床の演技があったほど。

 

コーチいわく、練習中に急に「メンタルブロック」がかかってしまったと・・・。

 

娘に聞くと、後ろに行くのが全て怖くなった、と言う。

 

おーのー。

 

そんなことがあったけど、体操は大好きで、今まで通り週に20時間以上の練習をこなしてる。行きたくない、なんてことも言わない。

 

ただバク転が、こわくてできない。

 

体は本当はできるのに。

 

 

Loose mind と Tight mind

今週の月曜日、年に一回行われる体操の面談に行ってきた。(学校と同じ!コーチと親が話すの!娘のレベルとか練習の態度とか。すごいよね。)

 

その時に、コーチが娘とどんな練習をしてるのかを話してくれた。

 

「Loose mind」と「Tight mind」の二つがキーワード。

 

「Loose」の意味は、ズボンがダボダボとか、歯がグラグラしてる感じ。「Tight」はぴったり。ほらBoAの曲に「タイトなジーンズにねじ込む~」ってあったでしょ?レギンスがぴちっとしてるイメージ。

 

Loose mind: 余計なことやネガティブなことを考えちゃう。

 

Tight mind: 集中・フォーカス。

 

今の娘の状態は「Loose mind」。だから「Tight mind」にしようね!と日々励ましてくれてるらしい。

 

そしてできることから少しづつ挑戦してるみたい。

 

この前はトランポリンでバク転をやったらできた。「ほら、できたじゃん!怖くなかったでしょ?」っていう感じ。この前は15回くらい続けてできたらしい。

 

けど、次の日は1回やったら「Loose mind」がまた発動して、その日はその1回だけしかバク転できないっていうのもある。

 

行ったり来たりを繰り返す。

 

 

英語のメンタルブロック

 

で、私も娘の力になりたくて、メンタルブロックについて調べてたら、「あれ?これって日本人が英語を話せない理由にちょっと似てる」と気づいた。 

 

沢山の人が「どうせ私は・・・」なんて思ってる。

 

まさに「メンタルブロック」だよね。やってみないことに対してブレーキをかけてる、すでに。

 

だから少し考え方を変えてみると、もしかしたらすぐに英語がペラペラになるかもしれないよ~。

 

もちろん娘のことと同様、人によって個人差はある。心って簡単には変えられなかったりする。だって自分の意思でやってるわけではないから。わざとできないようにしてるわけじゃないから。

 

けどこれは「メンタルブロックだ!」って気づくだけでも大きな一歩!

 

そんな時は「Loose mindになってるからTight mindにならなくちゃ!」と思うだけでも大丈夫!

 

 

英語のレッスンを始める前は

私も「メンタルブロック」経験ある。

 

3年前にレッスンを始めたけど、今考えてみれば3年前じゃなくてもよかったの。つまりもっと前からできてた。

 

だって英語は話せるわけだし、英語に困ってる人のお手伝いくらいなら問題なかった。

 

けど怖かった。

 

  • 私なんかが教えられるか
  • こんな英語力で大丈夫か
  • 日本人に教えてもらいたい人なんていないはず
  • ネットで募集してこなかったらどうしよう
  • 子供がいながらレッスンするなんてムリ

 

すごいよね。まだやってもないし、誰かからこう言われたわけでもないけど、こんな風に思っちゃう。

 

でもある時「やるぞー!」って思って、ブログ始めて、それからネットで募集かけて、今に至る!

 

その時の勢いがあったからこそできた。

 

何か思い立ったんだよね。不思議。まさに「メンタルブロック」がカチッと外れた感じ。

 

 

メンタルブロック解除

自由に英語が話せるようになる!

 

例えば、イヤなことがあったらサササッと文句を言って解決できたり。(あ、これ私ね。いやまだ解決できてないんだけど、娘の矯正歯科に満足できてなくて、さっき「私は本当に困ってます。お金を返してください。」とメールをしたところ。)

 

こういうことも簡単にできるようになる!

 

レストランでも、カニを食べに行って「ポン酢で食べたいな~」なんて思ったときに「Do you have ponzu sauce?」なんて気軽に聞ける。

 

 我慢しないアメリカ生活がおくれる!サイコー!!

 

 

おわりに

もしかしたら、あなたの英語が話せないのは、心がブロックしてるからかも!

 

外出した時や英語が必要な時に一度、自分がどんなことを思っているのかと、あなたの心をよ~く観察してみて。 

 

もしかしたら「メンタルブロック」が原因かも。

 

そんな時は英語を勉強するのではなく、「メンタルブロック」の外し方について学んでみよう!

 

あなたは大丈夫?

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 

 

英語が話せなくて困ってる?

 

よく聞き返される人必見!英語が10倍通じやすくなる方法とは?

 

英会話中にうまく説明できない?わからないときに使える便利表現5つ!

 

英語の勉強は好きだけど話せない?英語恐怖症!?試してほしい7つのこと!

 

 Photo by Anthony Tran on Unsplash