Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

ルールはたった5つ!英語の助動詞の順番や位置のまとめ!

f:id:michiganenglish:20200706000558p:plain

助動詞の基本をまとめました!

 

日常英会話でよく使う「will, can, may, must, should. would. could, might」の8つです。助動詞は意味がつかみにくかったりしますが、実は文法上のルールは同じです!

 

無料プリントはここから

 

1.主語のあと

助動詞は主語のあとに入れる。

 

I can buy this.(これ買える)
You may go to the bathroom.(トイレに行ってもいいですよ)

 

2.変化しない

普通の動詞は主語がHeやSheになると変化するけど、助動詞の場合はそれがない!

 

▶普通の動詞
I go to school. ➞ She goes to school.

▶助動詞
I will go to school. → She will go to school.

 

3.否定形

助動詞のすぐ後にnotを入れるだけ。(括弧の中は省略形)

  • can ➞ can not(can't)
  • wil ➞ will not(won't)
  • may ➞ may not
  • must ➞ must not
  • could ➞ could not(couldn't)
  • would ➞ would not(wouldn't)
  • should ➞ should not(shouldn't)
  • might ➞ might not

 

実は、どの助動詞の否定形も省略することができるけど、may, must, mightの3つに限っては日常会話では省略をあまり聞かない

 

4.動詞は原形

助動詞のあとの動詞には必ず原形が使われる。

 

  1. She will run tomorrow.(動詞:run)
  2. He could be there.(動詞:be)

※2番の文章について:beはis, am, areのこと。He is there.(彼はそこにいる)に助動詞couldを挟むことで「彼はそこに多分いるだろう」という意味合いになる。

 

5.疑問文は文頭に

「~できる?」など聞きたい時には助動詞を一番最初に持ってくる。その場合は後に来る動詞は原形になるから注意!

 

  • Will you come tomorrow?(明日来る?)
  • Can she play the piano?(彼女はピアノ弾ける?)

 

驚くことに、日常会話ではmustとmightを疑問文で使うことがない

 

 

日常英会話でよく使う助動詞と、それらの意味の詳しい内容➞日常英会話で使うものだけ!英語助動詞一覧プリント!

f:id:michiganenglish:20200705230446p:plain

「will」のみ詳しく解説➞未来だけじゃない!助動詞"will"の日常英会話での使い方!

f:id:michiganenglish:20200630183247p:plain