Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

日常会話でよく使う疑問文!どっち?はwhichがいらない!

f:id:michiganenglish:20200426181709j:plain

 

疑問詞がくると疑問文をうまく作れなくなる。「コーヒーと紅茶とどっちが好き?」ってなんて聞けばいい?もっと上手に質問できるようになりたい!なんて思ってる人に、是非今回は覚えてもらいたい超簡単な英語表現!

 

この言い回しは日常でめちゃくちゃよく使う!そして、このフレーズを使うと、会話を広げやすくなるというメリットも!初対面の人と話す時に役立ちそう~。

 

「Which do you like better?」は言わない!

日本語から考えると、「どっちが、より好きですか?」となるから、ここに「better」なんていう難しい比較の形容詞が出てきてしまう。

 

whichではなくてorを使う!

 

例文

f:id:michiganenglish:20200426184206p:plain

 

さらに例文

f:id:michiganenglish:20200427174905p:plain

 

少し複雑な例文

f:id:michiganenglish:20200427180432p:plain

 

日常会でよく使うwhichはコレ!

f:id:michiganenglish:20200427182135j:plain

Photo by Tania Miron on Unsplash

 

こんな風に、目の前にドーナツがあるときに「どれがいい?/どっちがいい?」なんて言う時に使うのがwhich!

 

例文

f:id:michiganenglish:20200427181843p:plain

 

※動詞はwantとlikeだけど、同じ意味。

 

この2つのフレーズは日常で本当によく聞く!

 

どうしてwhich donutじゃないの?

目の前にすでにドーナツがあるから、言わなくてもドーナツのことを指してるのはわかる。英語はしつこいのが嫌いな言語!だから、代名詞(it, that, this)がある。

 

Which oneのoneって何?

このoneは「1つ」という意味じゃない!ここのoneは代名詞の働きをしてる。

 

「どっちでもいいよ!」には注意が必要

日本人は相手を気遣って「どっちでも大丈夫だよ!私のことは気にしないで、あなたに任せるよ!」という意味で「どっちでもいいよ」を使う。

 

あくまでもいい意味で、謙遜のような。

 

だけど、英語になるとこの表現には違和感がある。文化の違いかな。アメリカは自分を主張してなんぼの世界だから、「あなたはどっちがいい?」と聞かれてるのに「どっちでもいい」というのは、自分を持ってない感じがする。

 

だから「どっちでもいいよ」とはあまり聞かない

 

いや、けどあるよ、そういう時も。ただ、私たちが普段、日本語のノリで多用するのはちょっと注意が必要っていうお話。

 

ニュアンス的なものだから、いろんな人と話して「こういう時に使うんだ!」と経験していくしかほかない。

 

まとめ

▶「どっちがいい?」と聞くのは

○○ or ○○

 

▶目の前にある時に「どっちがいい?」と聞くのは

Which one do you like? / Which one do you want?

 

▶「どっちでもいいよ」には気を付ける

 

 

Photo by Danielle MacInnes on Unsplash