Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

日常英会話のやり取りで1番使われる疑問詞HOW!答え方は超簡単!

f:id:michiganenglish:20200520184514j:plain

 

アメリカの日常生活で一番よく使う「HOW」の疑問文の答え方について説明します!

 

覚えるべきはたった1つだけなので簡単!明日からすぐに使える!

 

99.99%はこれで返す!

「HOW」の質問に答えるときはほぼ「Good!」

 

どんな会話も「Good!」からスタート

  • How are you?
  • How are you doing?
  • How's going?

上の3つともすべて同じ意味で、「Hi!」の延長線上の挨拶。これはだいたいの人が「Good!」で答えられてる!

 

「I'm fine, thank you.」なんて未だに答えている人がいたら、ヤバイ!!

 

戸惑う質問でもまずは「Good!」

けど、同じ「HOW」がつくのに、文章がすこし複雑になるだけで「Good!」が出てこない

 

日常英会話でよく聞く「HOW」の質問例⇩

f:id:michiganenglish:20200526173414p:plain

f:id:michiganenglish:20200526173537p:plain

 

これも全部「HOW」で始まってるから必ず「GOOD」か「BAD」なのかが必要。

 

だけど、なぜかそのまま会話にうつってしまう人が多い。例えば、「How was your trip?」と聞かれてすぐに「I went to ...」と始めてしまったり。

 

もちろん何をしたかを言うのは大事なんだけど、まず最初に「Good!」で答える。

 

1番大事なのは!

テンション高めで「GOOD!」と言うこと!

 

英語は日本語に比べるとリアクションがおおげさ。

 

大きな声で、表情は顔の体操の人くらい動かして、ジェスチャー鈴木奈々並みに、テンションも鈴木奈々。なんなら、鈴木奈々を真似したらいい。

 

これくらいでちょうどいい。

 

 

Photo by Christiann Koepke on Unsplash