Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

警察にとめられた・・・娘の反応に大爆笑!

な、な、な、なんと、昨日の夜9時過ぎに、娘を体操教室に迎えに行った帰り道、警察にとめられてしまった( ゚Д゚)

 

15年以上ぶり!!!!!

 

後ろを見たら、赤と青のライトがチカチカしてる!!!!

 

「え!?私!?間違いじゃなくて!?いや、どう見ても私の真後ろだ!私か!?」

 

車を路肩に寄せた。

 

「こういう時ってどうするんだっけ!?手をハンドルに置いとかないといけないんだよね!?」

 

しばらくドキドキしながら待ってると、警察官がやってきた。

 

「今からどこ行くの?」

「家に帰ります・・・」

「どこから来たの?」

「娘の体操のお迎えに・・・」

「その前はどこに行ってたの?」

「ターゲットに・・・(苦笑)」

「お酒は飲んでる?」

「いいえ、一滴も・・・」

「薬は何か服用してる?」

「いいえ・・・」

(沈黙)

「ちょっと蛇行してたから、あなたをとめたんだ」

「あ~!実はこの車は私のじゃなくて、運転しなれてないんです。見にくいんです。」

「誰の車なの?」

「旦那のです・・・」

「じゃあ、あなたは何の車をいつも運転してるの?」

Flexです・・・」

「わかった。じゃあ、免許証と車のレジストレーションと保険を見せて。」

「はい。バッグの中なんですけど、とってもいいですか?」

「いいぞ。」

「どうぞ・・・」

「じゃあ、しっかり待ってろ」

 

しばらく待った。胸がざわざわーーーーー。

 

「はい、これ返すね。(免許証など)」

「あ、どうも・・・」

「今回は行かせてあげる。ただ、気を付けて運転してね。笑」

「あっ、はい。ありがとうございます。恥」

 

 

ぎょへ~、酔っ払いかドラッグやってる人に間違われた(笑)恥ずかしすぎる!!!

 

確かに、夜で、雨もパラパラ降ってて、運転するのが5回目くらいの旦那の車で、すんごい見にくかったんだよね。

 

けどまさか、そこまでクネクネ運転してるとは思ってなかった!!!

 

しかも、警察の人も最後苦笑いしてたよ・・・。運転下手くそなのね、頑張れ、みたいな・・・。

 

というわけで、捕まらなかった!!!!!何事もなく終わった!!!!もうハラハラしたよーーーー!!!!!

 

女性の警察官だったんだけど、ピシッとしてかっこよかった♥

 

のんちゃんが「私大きくなったら警察官になる!」と言い出した(笑)今までそんなの1つも聞いたことなかったのに!それくらい、美人でかっこよかった!

 

 

みんなも気を付けよう!(笑)