Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

号泣!コロナ期間中に小学校卒業!先生たちありがとう!

f:id:michiganenglish:20200614171943j:plain

 

今週の金曜日で息子の太陽が小学校を卒業しました!!!!

  

アメリカでは卒業式はないけど、太陽の学校では、5年生たちを見送る「clap out」と呼ばれる行事が最後の日にある。

 

そこで親が泣いたりしていて、「私も泣くんだろうな~」と思ってた。

 

本当に残念・・・。けど代わりになることを先生たちが用意してくれた!

 

今週、5年生の先生たちが、写真にもある芝生用の看板とTシャツを持ってきてくれた!80軒以上をまわるのは大変だったよね。4時45分くらいにウチの住宅街に来るはずだったのに、結局うちに来たのは3時間後だった( ;∀;)

 

 

で、看板とTシャツは小学校の父母会が買ってくれたもの!

 

本当に感謝です!!そういうところにお金を使うなんて、本当に粋だなと思う。

 

そしてその時に始めて太陽が「class of 2027」だと知った(笑)

 

アメリカではよく、高校の卒業年で学年を呼ぶ。「class of ○○」っていうのはすんごくよく聞く!同窓会でもよく使われる。

 

そして、最後の「clap out」の代わりに、学校の先生たちからのメッセージのビデオが届いた。

 

それがもう!!!涙、涙、涙!!!!止まりません(≧◇≦)

 

むしろこっちのビデオの方がいいんじゃないかと思ったくらい(笑)

 

小学校の最初の3年間くらいは、学校に一日いるだけで体力が持たずヘトヘトになって帰ってきてた太陽。バスから降りてくると毎日不機嫌(怒)私もそれに結構参ったな~。

 

それがもう卒業か~。

 

今度はMiddle Schoolです!わからないことだらけだけど、私も頑張ります!