Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

感動で涙が止まらない

子供達の学校の校長先生からメールが来た。

 

「なんかまたコロナウイルスのことかな?」と思ったら、すんごい短くて

 

.... to hopefully brighton your days!(あなたの1日が輝きますように!)

 

と一言あって、YouTubeのリンクが貼られてた。

 

「なんだろー?」と思って開いたら、先生たちが一言メッセージを書いたボードを持った写真が次々と出てきた。

 

私、号泣!!!

 

今思い出しただけでも涙が出る。

 

コロナ始まってから1週間くらいは、たまに涙でそうだったけど、最近はもうこの生活にも慣れてきたからこんな感情は久しぶりだった。

 

学校の先生全員出てきた。

 

しかも私の大好きなBruno Marsの「Count on me」っていう曲が流れてた。

 

これもにくいな〜。

 

「Count on me」は「私を頼って」っていう意味なんだよね〜。そういうメッセージも込められてたんだな。

 

さあー、私もこういうことをやりたい!って思った。

 

というわけで、その一歩にストーリータイムね。

 

まだまだ未完成ー。これから試行錯誤だ!一応明日仕上げて、母親に見てもらう!

 

実は母親はこういうののプロ!昔カワイの音楽教室リトミックを教えてたんだよね。すごいよ〜。

 

では、頑張ります!

 

今から韓国語!