Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

英語が話せるようになるコツ!初心者からでも始められる簡単な方法とは?

f:id:michiganenglish:20190926085355j:plain

 

 

独り言をするときは、ルー大柴になれ!

 

英語が話せるようになりたいなら、英語の独り言を取り入れるのがめちゃくちゃおススメ。 私はよく英語で独り言やってる(笑)

 

過去記事で説明してるからチェックしてみて!⇩ 

英語ができる人がやっているたった1つのこと 

 

英語ができる人はみんなやってるんだよね。大学の教授とかも、生徒には教えないけどやってるっていう調査結果も出てるくらい。私はレッスンでちゃんと生徒さんに教えるぞ。みんな「ふふふふ」って顔するけど(*´з`)

 

けど、なかなか最初っから英語だけの独り言をするのは難しい・・・?

 

そんなあなたにでも、今からすぐに始められるのが、ルー大柴独り言!!!!

 

 

お迎えじゃなくてピックアップ

日本人がよく言うんだけど、子供のお迎えのことを「ピックアップ」とか「ピック」って。あなたも言ってる?

 

私は意地でも言わない(笑)

 

なぜかって?永住の人がそういう風に英語をまぜて話してると、日本語が本当に変になっちゃうんだよ。全てをまぜちゃうというか。わざとやってるわけじゃないんだけど。

 

だから私はきれいな日本語を話すために、日頃から英語と日本語は混ぜないように気を付けている。

 

なにこの無駄な努力・・・(笑)

 

なぜ、日本人が「お迎え」って言う言葉だけを英語で取り入れるようになったのかは不明。だけど、カリフォルニアでもミシガンでも、英語ができない人たちでも、これはルー大柴になる(笑)

 

だから、ほとんどの人が迷いなく英語で「I'll pick up my kids.」っていうフレーズが出てくる。

 

 

英語が口からすぐに出るようになる

 日本人って実は英語に関してすんごく優秀!

 

中学からあんなにたくさんの単語を覚えて、大半の人は日常会話の中で必要な単語や知識は持ってる。

 

だけど話せないのは、それが口からパッと出てこないから。

 

インプットしかしてきてないから、アウトプットが苦手なわけ。これはもったいない。

 

かといって、アウトプットする機会も少ない・・・。アメリカに住んでいても、日本語だけで生活できてしまうっていう現状。

 

だから独り言こそが唯一1人でできる、アウトプット方法になる!

 

人と話さなくてもいいし、1人でもできるし、間違えても恥ずかしい思いもしないし、シャイな日本人にとって最高の英語勉強法だと思う。

 

こんな感じで始めてみては?

  • 今から「do the laundry」みんなの分。いやだな・・・。
  • 今日はスーパーで「what」買うんだったっけ?
  • あ~失敗しちゃったよ、「again」。

 

 

新しい単語を覚える時にも使える 

せっかく新しい単語を覚えても使えないと意味がない!

 

というわけで、そんな時は覚えた単語をすぐに独り言に取り入れるのがグッド。

 

私の最近学んだ単語は「posh」

意味:おしゃれ、エレガント、流行ってる

独り言にすると

  • あ~あのデザイン「posh」だな~。
  • このフォント「posh」だな~。
  • IKEAのあのソファ「posh」だな~。

 

全部「だな~」ってついてるじゃないか(笑)独り言だからね。 

 

この方法は、世界のベストセラー本「脳が認める外国語勉強法」に書いてあった。この本ですごく言ってたのは、しっかり発音も真似すること。日本語英語では意味がないと。

  

 

おわりに

英語の独り言がまだできないのであれば、まずはルー大柴になろう!

 

注意するのは、このままで止まっちゃダメ。必ずルー大柴からは抜け出して、全て英語で独り言ができるようにならないと。

 

あんまりこればっかりやっちゃうと、英語で話すときに日本語も混ざって、ルー大柴逆バージョンになっちゃうから気を付けて(笑)

 

さあ、今日は何を「study」する?

 

 

独り言に関する記事⇩

 

 

Photo by Priscilla Du Preez on Unsplash