Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

アメリカで年代・性別でチップの払い方にバラツキが!あなたはどれに当てはまる?

f:id:michiganenglish:20190916182808j:plain

 

 

2500人の大人を対象にしたアメリカの調査で、男性とミレニアル世代(2019年地点で23‐38歳)が一番チップを払わないという結果に!

 

私はおもいっきりミレニアル世代だ(゚Д゚;)

 

よかったね、「調査した結果、日本人が一番払いません。」とか「アジア人がダントツでケチです。」とかじゃなくて(笑)

 

実はたくさん払う世代もあるらしい!

 

あなたはどこに当てはまるかな?

 

 

記事はここ⇩

短いから、読んでみると面白いかも!

finance.yahoo.com

調査したのはこの会社(ここにはさらに詳しく載ってる。けどちょっと長いかも)

www.creditcards.com

 

 

内容

2500人が、どんなところでどのくらいチップを払っているかを調査した。場所は主に、コーヒーショップ・デリバリー・美容室・ホテルのハウスキーパー・レストラン・タクシー(ウーバーなども含む)など。

 

結果がコチラ

  • ベビーブーマー世代(55-73歳)の方がミレニアル世代(23-38歳)よりもたくさん払う(頻度)
  • ミレニアル世代はホテルではあまり払わない
  • ミレニアル世代はコーヒーショップのバリスタにチップを払う。ベビーブーマー世代にその傾向はあまりない
  • 女性は毎回払う
  • 男性とミレニアル世代はチップの額が大きい

 

あれ?40代がない

この記事ではベビーブーマーとミレニアル世代について比べた結果はある。

 

じゃあその真ん中の世代は?ちょうと39-54歳のほぼ40代の人たち・・・。私の旦那も入れてあげてくれー!あ、そうそう私と旦那は一回り離れてるから(笑)どうでもいいて?干支が同じ。ちなみに息子も干支が同じ。モーモー!

 

勝手に憶測だけど、多分この2つの世代にバラツキが大きく出たんだろうなと。

 

だから40代は平均的な感じなんじゃない?きっと。

 

 

チップはアメリカ人でも悩むもの

日本にはない文化だから、日本人だけがチップで苦労してるかと思いきや、そうでもない!

 

アメリカ人でもいつどこで誰にいくら渡せばいいのか・・・っていうのは悩みどころ。個人的なものだし、絶対こうするっていう基準もないからやっぱり難しい。

 

経験者は語る

私はチップは多ければ多いほどいいと思ってる。みんな15-20%が目安だと思ってるけど、20%が最低ライン。

 

なぜなら、アメリカでレストランで働いていたのが割と長いから、チップを受け取る側の気持ちがわかる。それに、アメリカでエステの学校にも行ってたから、そこでも施術の時にチップをもらってた。

 

 

調査結果にもあったけど、やはりチップを受ける側で働いたことがある人達は、そうじゃない人たちに比べて多く払う傾向にあるらしい!

 

レストランでは平均が17%なのに対して、22%も払ってるという結果に!

 

うん、わかるわかる。

 

迷ったときは

チップを渡すべきかどうか迷ったときは渡しておいた方が良いと、記事には書いてある。参考までに!わかんない時ってあるよね。

 

 

実はこんなことにもチップを渡す!?

ごみ収集に来る人、いつも家に郵便物を届けてくれる郵便局の人には、クリスマスの時期にチップを渡すのが習慣だった。

 

最近ではこれをする人がかなり少なくなってるらしい。

 

先生にギフトカードを渡すのと同じ感覚。あれもチップ。

 

 

おわりに

アメリカでも世代や年齢によってチップの払い方がいろいろある!

 

そりゃあ日本人迷うよね・・・。駐在の人たちは一度レストランでバイトしてみたらいいかも! チップもらう側になると見えてくる世界が違うよ~(ニヤリ)

 

ちなみに自分がよくいくレストランとか美容室は多めがいいよ!

 

誰がどのくらい払ってくれるかとかよ~く見てるから(笑)あの人はチップが多い人だからしっかりサービスしようってなる。

 

アメリカ初心者の人はチップについて少しはわかったかな?参考にしてもらえるとうれしい~。 

 

 

 チップや小銭についての記事⇩

アメリカあるある!余った小銭の処理どうする?簡単に換金する方法! 

これが正解!アメリカのレストランのチップの金額 -

もう迷わない!アメリカ旅行中のチップ 

 

 

Photo by Sam Truong Dan on Unsplash