Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

アメリカ小学校始まる!先生に挨拶するときに気を付けることとは?

f:id:michiganenglish:20190826175247j:plain

Photo by Nicole Honeywill on Unsplash

 

 

初めてのアメリカの学校?夏休み明けの、久しぶりの学校?

そんな時に、先生とどんなことを話せばいいのかをここで紹介する!

 

あと1週間でいよいよウチの子供の学校もスタート!

 

周りの友達の話を聞いてると、オープンハウスっていうのがあるらしい・・・。学校が始まる数日前に、子供と一緒に新しいクラスに行って、新しい担任の先生に会えるんだと。文房具も全部その時に持っていけるらしい。

 

何それ!?

 

いいな~。ウチの学校にはないよ、そんなシステム。

 

 

先生ともっと話したい!

  • いろいろ話したいことはあるけど、英語でうまく話せない
  • そもそも何を話したらいいのかわからない
  • 好印象を持ってもらいたい

 

なんて質問を周りからよくされる。

 

日本語だと無意識のうちにやってるから、特に何も考えずにできることも、英語だとなかなか難しいんだよね・・・。

 

 

あとは慣れ!ウチの息子も今年は5th Gradeだ。6年目になる!つまり私ももう6回目、プラス下の子の分が4回目で、大分経験してきたな。

 

あ~、Elementary最後の年だよー!信じられない。Kindergartenの時のことが昨日のことのように感じられる。今年はなみだの年になりそう・・・( ;∀;)

 

 

具体例

最初のやり取り

  • 必ず最初は「Hi! How are you?」
  • 自己紹介は「I'm 子供の名前's mom, 自分の名前.」
  • 「Nice to meet you!」

 

内容

  • 学校が始まるのを楽しみにしてたーHe was excited.
  • 学校始めるのいやだったーShe was so nervous.
  •  夏休み中にどんなことをして過ごしてたかーShe did gymnastics all summer.

 

子供の英語のことは話さなくていい

見ればわかるから。というか多分、最初からそういうの知ってるはず。

 

アメリカは日本よりも移民を受け入れる国だから、先生たちも学校で英語が話せない子供たちのことをちゃんと勉強してる。だから、ちゃんとどう対応すればいいかわかってる。

 

質問も忘れない!

自分のことだけでなく先生にも質問しよう!

  • How was your summer?ー夏休みはどうだった?
  • How long have you been in this school?ーどのくらいこの学校にいるの?

 

よろしくお願いします!はないから気を付けて 

日本語のこのフレーズすっごい便利!だけど、英語にはこの言葉が存在しない。だから間違っても翻訳機能で調べたりしないで(゚Д゚;)

 

最後のしめの一言はコレ!

これが言えればめっちゃ好印象!

  • Let me know if you need any help.ー何か必要なことがあればいつでも言ってね!

 

ちょっと長い文章だけど、もし言いにくかったら語順を逆にしてみて!

  • If you need any help let me know!

 

  

もっと子供について言わなくていいの?

子供のことをもっと言っておきたい!子供の勉強についてどうしたらいいか聞きたい!っていう意見もあると思うんです。

 

けどもし障害があるとか、去年からずっと指摘されてることがある、とかではない限り、 必要ないかなと・・・。

 

あくまでもこの場では挨拶だけにしておくのが無難!

 

私の経験

私も上の息子がKindergartenに入ったばかりの頃に、先生にいろいろ質問をした。心配性だからね・・・。「家ではどんな事したらいいですか?」とか「英語ができないから心配です。」とか。

 

けど結局アメリカの学校って、親にそこまで負担をかけてこない。

 

だから「大丈夫ですよ!」っていう感じにあしらわれる(笑)けど、適当に答えてるのではなくて、信用できる言い方だった。任せてよっていう感じ。

 

先生の技術

日本の先生よりも、教えることに関してプロ。日本は生活指導とか先生が先生以外の仕事もしなくちゃいけないけど、アメリカは先生は先生だけやればいい!だから日本よりも教えるのがうまいと思った。それに教育も日本より進んでる。

 

Kindergartenは周りも英語できない

特にKindergartenなんかは周りの子供たちですら、ちゃんと言葉を理解してない(笑)

 

体育の時に「先生がピーってやったら一番前の子だけが走るんだよ!」って説明されたのに「ピー―――」ってなった瞬間全員が走り出すという、大爆笑なことがあった。

 

ここでは大差がないから本当に心配いらず。宿題もほとんどないし。

 

 

おわりに

先生に挨拶するときは、子供がどういうことが好きなのかを伝えて、先生にも質問すると、かなりいい感じに!

 

日本では謙遜で、「うちの子はこれができなくて」っていう否定的な言葉になるから、これにも注意が必要。

 

ちょっとした自分の子供の自慢話をするくらいで、英語の場合はちょうどいい!

 

ちなみに先生にだけではなくて、周りのお母さんたちともこんな感じで話せるよっ! 

 

頑張って話してみよう!良いスタートを切っちゃおう!!!

 

 

アメリカの小学校について⇩

初めてアメリカの現地校?教科書は?親にも役立つ学習サイト紹介!

アメリカの小学生が必ず学ぶとても大事なこと1つ 

小学生の子供を持つ親必見!アメリカの学校ってこんなに違うの!?