Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

日常会話がスラスラできる!英語の動詞の覚え方とは?

f:id:michiganenglish:20190808175905j:plain

Photo by Bewakoof.com Official on Unsplash

 

 

英語で話しているときに、動詞の活用がうまくできない・・・。

 

動詞をこんな風に覚えてませんか?

 

  • eat-ate-eaten
  • run-ran-run
  • cut-cut-cut
  • walk-walked-walked

 

これじゃあ日常会話で英語が出てこないはずっ!

 

中学生がよくやってる、動詞ごとに活用で覚えるのではなく、過去形は過去形として覚えるのをおススメします!こんな感じ⇩

 

  • ateー食べた
  • wentー行った
  • saidー言った

 

それにとりあえず、過去分詞は捨てても平気っ!いらない!ほとんど使わない!とにかく過去形にだけ集中したらオッケー。

 

 

動詞の活用が複雑すぎて

英語と言えばコレ!って感じ。

 

まず最初に英語の授業で覚えさせられるのが、動詞の活用!日本語にはないから割と抵抗なかった?

 

ちなみにスペイン語はもっと活用すごい( ;∀;)6段階くらいあるよ。だから、英語のは3段階しかないからまだ良い方なんですよ!!!

 

 

動詞の活用の覚え方が使えなさすぎ

本「難しいことはわかりませんが、英語を話せる方法を教えてください!」には、「日本の英語教育はパズルを解かせるものだ。」と言ってます。

 

つまり会話ができるようになる英語学習ではなく、いろんなひっかけ問題やなぞなぞのようなクイズに対応できるための、勉強の仕方を習ってきたんです。そうよね、受験勉強って・・・。

 

動詞の活用を覚えるのが、本当面倒くさいって感じ。

 

 

頭の中がごちゃごちゃに

遅くて効率悪い

英語で話しているときに、これは過去形だからこういう風に動詞で活用してたら、大変なことに!会話にならない!1つの文章を作るのに時間がかかる。

 

例えば「私は日本へ荷物を送りました。」なんて言いたいときは

 

(心の声)

えっと、荷物は英語で?えー、baggage?あっpackageか。送る、だからsendで、えっと過去形は、んーーーっとsend-sent-sentって覚えたらからsentか!だから英語にすると「I sent package to japan!」だ!

 

こんな風になると、頭パンクする(゚Д゚;)

 

一瞬でできる

だから過去形は過去形だけで覚えておくと

(「送った」だからsentね!)

と一発で済みます。

 

スペイン語の時

さっきスペイン語にはもっと活用があるって言ったけど、これもいちいち

 

  • 私ーvengo
  • あなたーvienes
  • 彼・彼女ーviene
  • 私たちーvenimos
  • 彼らーvienen

 

こんな風に覚えてないっ。ちなみにこれは現在形だから、過去形もある。すごいでしょ、活用が・・・。しかも男性名詞女性名詞もあるから。

 

会話の中で身につけたから、活用で迷ったりすることは基本なかった。

 

 

私は頭の回転が速いから大丈夫です!

過去形は過去形って覚えなくても、ちゃんと素早く頭の中で考えて変換できるから、私はこの方法は結構です!なんて考えの人もいると思います。

 

確かに早ければ良さそうな感じがする・・・。

 

でも英語って考えながら話すのはアウト!一生懸命頭をフル回転させないのが一番いい!

 

それに、英語の文法を考えてたら、自分の意見を考える脳の範囲が狭まるから、会話としても良くない。

 

 

過去形動詞の無料プリント

作りましたっ!

 

あ~作るの楽しい~。ちなみに今回は一色のみ。前回はいろんな色でやったけど・・・。ごめん、青が好きじゃない人・・・。前回の無料プリントはココから

 

よく使う過去形の動詞だけ集めました!不規則も規則もごっちゃです!ちなみに左から縦に頻繁に使う順番に並んでます。こんな感じ⇩

f:id:michiganenglish:20190809034607p:plain

 

ここからダウンロード⇩

drive.google.com

 

 

おわりに

動詞の活用は、動詞ごとに覚えるのではなくて、現在形は現在形、過去形は過去形で覚えよう!

 

そうすると楽に文章が作れるようになります。もっとスピーディーに!

 

英会話がどんどんはずみますよ~!!

 

 

 

会話で使える文法のコツ紹介⇩