Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

日本人はアイコンタクトがない?アメリカ人に好印象な英語の話し方を紹介!

 

f:id:michiganenglish:20190718180804j:plain

Photo by Allef Vinicius on Unsplash

 

 

英語を話すときは、いつもより長く相手の目を見て、しっかりアイコンタクトを取るべき!

 

 

日本人は、話してる相手の目を長く見る習慣がありません。あんまり見てると失礼・・・?私も多分そんなに見ない。あえて視線を外したりしてる。なんででしょうね?

 

まあこういう文化なんです!

 

でも、アメリカは違う!正反対で、相手の目を見れば見るほどいい!っていう感じ。ただ単純に良いっていうわけではなくて、マナー上大切なこと。

 

マナーですよ、マナー!!!

 

これができてないと失礼になったりするので、英語を話すときは常に相手の目をしっかり見て話しましょう~。

 

 

アイコンタクトの重要性

どれくらいこのアイコンタクトが重要なのか、説明していきます! 

 

アイコンタクトの意味

 

  • 信頼してます
  • ちゃんと聞いてます
  • あなたに関心があります
  • 内容を理解してます

 

人と接するときにすごく大事な要素です!仮に逆のことをやってみると

 

  • 信頼してないよあんたのことなんて!全部うそでしょ?
  • 上の空の態度
  • 携帯を見ながら会話
  • 言ってることちんぷんかんぷんだよ?

 

こんな態度だといやですよね?

 

アイコンタクトはマナーの1つ

レストラン、スーパー、カフェなどで店員さんと接する機会があるときは、アイコンタクトがさらに重要です。

 

公共の場ではマナーになります。

 

日本で支払いの時に、店員さんにお金を投げつけたら失礼ですよね?そういうのと同じで、アメリカでは相手の目を見ないことをとっても失礼になります。

 

 

アイコンタクトきっかけで

私は普段レッスンの時に、アイコンタクトの大事さをめっちゃ必死で伝えてます!!そしてこの前そのレッスンを受けた生徒さんが面白い話をしてくれました。

 

アイコンタクトで褒められる 

家の近所で初めて会ったおばあちゃんに、「あなたは他の日本人と違ってちゃんと目を見て話すのね~」と言われたそうです!

 

そのおばあちゃんは普段、ボラインティアで英語を教えたりしてるらしいです。だから、今までたくさんの日本人と接したことがあって、日本人にも慣れています。そんなおばあちゃんでも、日本人のアイコンタクトの無さにはマナーが悪いと感じていたようです。

 

アイコンタクトで誘われる

そのあと少し道ばたでお話をして、彼女は「お家に今度おいでよ」とおばあちゃんにお誘いを受けたそうです!英語の勉強にもなるし、なんて言われて。

 

アイコンタクトのおかげでこんなことある~!?!?!?

 

すごくない?

 

アイコンタクトをちゃんとしてだけで超ラッキーではないか!!!!

 

おばあちゃんによると

レストランやスーパーなどの店員さんともちゃんとアイコンタクトがないと、失礼にあたるからちゃんとやった方がいいとのこと。

 

 

おわりに

日本には日本の文化があるんだから、アメリカ人に合わせるのはイヤだ!と思う人もいると思います。

 

アメリカ人に話してるのに、韓国語で話そうとしてくる、ちょっと強引なおばさんとか好きです(笑)相手がどんな人種であろうと自分を通すのもかっこいいです。私だって日本にいるのにアメリカっぽく振舞っちゃう。で、いつも親から何か言われる(笑)

 

でもそんな態度でも、アメリカ人の友達がたくさんいるのであれば全然問題ないっ!

 

ただそうでなくて、アメリカ人の友達がなかなかできないとか、知り合ったのに疎遠になっちゃう、なんて悩んでいるのであれば、アイコンタクトをおススメします!

 

最初は難しいので、 いつもより長めの目を見るといいかな。

 

そしてだんだん慣れてきたらガンガン目を見ましょう~。

 

 

 

アメリカのマナーが気になるなら⇩ 

あなたは大丈夫?アメリカの運転で日本人がついやってしまうNGなこと!

アメリカ人はマナーが悪い!?駐在生活を10倍楽しくする心構えとは?

これが正解!英語での丁寧な話し方