Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

アメリカ駐在で英語に苦労してる?たった1つのNGな勉強法とは?

 

f:id:michiganenglish:20190524191357j:plain

Photo by Matic Kozinc on Unsplash

 

 

おはようございます!

 

一昨日ミミズの工場見学に行って、英語を話す機会だー!と勇気を振り絞って「What is casting?」と質問したら「ミミズのウンチだよ」と大爆笑でした。 

 

さて、あなたの英語の勉強法、今のままで大丈夫ですか?

 

間違ったやり方を続けていては英語は話せるようにはなりません。英語習得のためにはいろんな方法がありますが、これをやっていたら一生英語は話せるようにならない、というものがたった1つだけあります。

 

1つさえ防げればいいなんて楽チンすぎません~?? 

 

これがわかると、言いたいことが英語がスラスラでやすくなって、聞き取りも会話の全体の流れがつかみやすくなります!

 

もう

  • 何気ない店員さんとの会話も怖くないっ!
  • 「聞きたいけど英語わからないから黙っておこう」なんて我慢しないっ!

 

 

一生話せるようにならない方法とは?

ずばり、訳すことです!

 

英語を聞いて日本語にしたり、日本語を英語にして話していると、英会話マスターへの道はものすーーーーごく遠いものになります。これを続けていたら、多分英語は話せるようにはなりません・・・。

 

「マイスキ英語」という、月に160万人以上が見ている、日本で最大の英語学習サイトの藤永 丈司さんも同じようなことを言っています。⇩

mysuki.jp

 

英語学習の始めたては、訳していても仕方ないと思います。

 

私も最初は文章を読むときに訳していました。ちょっと特殊な方法で、前から訳すということをやっていました。

 

この方法は15年以上前にトフルゼミナールにかよってたときに習いました。アメリカ留学する人たちの塾って感じです、あとは、上智大学国際基督教大学は入試や授業が英語なので、留学を目指す人たちだけではなく、そういう人たちもいました。

 

そのかいあって1年後の大学に通い始めたころには、教科書などを訳さずに読めるようになっていました。

 

なのでもしあなたが英語の学習を始めて1年以上たっているのに、いまだに訳しながら文章を読んでいたり、会話の時に日本語が思いぶようであれば、今のやり方を考えてみてください!

 

 

英語を英語のまま

大事なのは英語を英語のまま理解して、英語を英語のまま口に出すことです。

 

日本語を一切考えずに英会話をするのが一番の近道!

 

 

練習方法3つ紹介

1.リーディング

今すぐ実践!英会話上達のために必要なのはリーディング 

↑この記事でリーディングをしながら英語を英語のまま頭に入れることを紹介してます。

 

 

2.【初心者におススメ】前から訳す

さっき話した、私が通ってたトフルゼミナールで習った、前から訳していく方法もいいです! 一見日本語に訳しながらっぽいのですが、語順はが英語のままなので英語の文章の構造になれたかなと思います。

 

 

3.リスニングは頑張りすぎない

【驚愕】英語が聞き取れるようになりたければ聞くのをやめる! 

リスニングの練習の時はは1つ1つの言葉を聞き取ろうとしない!内容を聞き取るようにしましょう~。

 

 

おわりに

英会話を話すためにはいろんな方法があふれています。本当すごい溢れかえってる(笑)私はどの方法も試してみる価値はあると思います!

 

フレーズ覚えたり、アプリで勉強したり、漫画とか、自分で楽しいと思えたり、効果があるものならどんな方法でも試してみるといい!

 

ただ1つだけダメだと思うのが「訳す」ということです!

 

慣れるまでが割と大変な作業ですが、是非忍耐強く頑張ってみてください~。今まで聞き取れていなかった英語もすんなり入ってきたり、頭の処理スピードがあがるので、英会話が弾みますよ!