Speak-ミシガン州ノバイの自宅英会話教室

日常生活に使える英語の勉強法をお伝え!

MENU

必見!英会話レッスンは無駄!話せるために欠かせないこととは? 

 

f:id:michiganenglish:20190503184029j:plain

Photo by Andrew Ly on Unsplash

 

 

このまま英会話のレッスンを続けていくだけで英語は話せるようになるのでしょうか?

 

アメリカにいる間に英語を話せるようになりたい!だから、チューターを呼んで自宅で英会話、ESLで先生と英会話、オンライン英会話、などなどやっている人は多いと思います。会話の数を増やすということをやっていますね~。

 

いやいや、あまいっ!!!!

 

これじゃあだめなんですよ、英語で日常会話ができるようになるためには・・・。

 

リアルなアメリカ人と会話することがどれだけ大事なのかを語りたいと思います!

 

 

発表会と一緒

私はピアノを習っていたので、年に一回くらい発表会に出ていました。きっとあなたにもそういう経験はあると思います。スポーツとか、受験とか、社会人になってからのプレゼンとか・・・。

 

発表会って、練習のときはうまく弾けてたのに、ワクワクしながら、いざ本番で弾いてみると・・・・。

 

うまくいかないんです。練習ではあんなにうまくいってたのに。(いや、あんまりちゃんと練習する子ではなかったからな・・・笑。練習なんてしなかったけど高校生まで続けてましたよ!先生ごめんね。)

 

けどプロは本番も上手に弾けますよね?

 

それはなぜかというと、本番をたくさん経験してるからです!

 

ピアノの発表会、スポーツの大会、受験、プレゼンは自分が好きな時にできるものではありません。プレゼンはできるかな。

 

でも!英語で話すことは、自分がやりたいと思えばいくらでもできるんです。あなたも英会話のプロの仲間入り~♪

 

 

数をこなせ!

そういう場に慣れるために一番大事なのは、経験を積むことです。

 

いくら練習でうまく話せていても、実際の会話はできるようにはなりません。きっとあなたにも心当たりがあるはず!?その時の緊張の中で、とっさの判断力とか瞬発力とかが必要になってくるからです。

 

あの本番独特の空気は、ESLの先生やオンライン英会話やチューターの先生とでは練習できません。

 

きっとそういう先生とでさえ、最初に話すのは緊張したはずです。でもだんだん慣れてくると、力が抜けて気軽に話せるようになってきましたよね。

 

それと同じです!

 

 

おわりに

確かに、アメリカ駐在中に英会話を習いに行くのも大事です。でもこれはあくまでも、英語生活を生き抜くための、自信をつける手段にしておくべきです。

 

英会話の数を増やそうとわざわざお金を払う必要はないんです!

 

もうすぐ夏なので、だんだん外出する機会も増えてきましたよね?じゃんじゃん話しかけて、本番力をつけていきましょう~。